イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

「 月別アーカイブ:2018年10月 」 一覧

『地団駄を踏む』のイラスト

2018/10/31   -ことわざ・慣用句
 

地団駄を踏む 地団駄を踏むのイラストです。 意味は、怒りや悲しみ、あるいは残念な気持ちから、激しく大地を踏むことです。 例を一つ紹介します。 ・最後の最後でライバルに先を越され、地団駄を踏んで悔しがっ …

噂を囁かれるイラスト

2018/10/30   -女の子

噂を囁かれる人のイラストです。

『自他共に許す』のイラスト

2018/10/30   -ことわざ・慣用句
 

自他共に許す 自他共に許す、のイラストです。 意味は、自分も他人も、誰もがそのような高い評価をすることです。 例を一つ紹介します。 ・彼女こそが自他共に許す、業界第一人者である。

『下手に出る』のイラスト

2018/10/30   -ことわざ・慣用句
 

下手に出る 下手に出るのイラストです。 意味は、相手に対してへりくだった態度をとることです。 例を一つ紹介します。 ・下手に出ると、とたんに機嫌がなおっちゃう人なんです。

舌鼓を打つのイラスト

2018/10/30   -ことわざ・慣用句
 

舌鼓を打つ 舌鼓を打つ(したつづみをうつ)のイラストです。 意味は、美味しいものを食べて満足することです。 例を一つ紹介します。 ・あの人は何を食べても舌鼓を打ってる。

『舌がもつれる』のイラスト

2018/10/29   -ことわざ・慣用句
 

舌がもつれる 舌がもつれるのイラストです。 意味は、舌が思い通りに動かず滑らかにしゃべることができないことです。 例を一つ紹介します。 ・緊張のため、舌がもつれてしまった。  

『舌が回る』のイラスト

2018/10/29   -ことわざ・慣用句
 

舌が回る 舌が回るのイラストです。 意味は、よどみなくしゃべること、話術が巧みだということ。 例を一つ紹介します。 ・彼は小一時間しゃべりっぱなしだか、よくあれだけ舌が回ることだ。

『指呼の間(しこのかん)』のイラスト

2018/10/29   -ことわざ・慣用句
 

指呼の間 指呼の間(しこのかん)のイラストです。 意味は、指さして呼べば応えるほどの近い距離のことです。

『地獄で仏に会う』のイラスト

2018/10/29   -ことわざ・慣用句
 

地獄で仏に会う 『地獄で仏に会う』のイラストです。 意味は、困難にぶつかった時に、思いがけなく助けられることです。 例を一つ紹介します。 ・あなたが助けてくれたときは、まさに地獄で仏に会ったかのような …

『敷居を跨ぐ』のイラスト

2018/10/29   -ことわざ・慣用句
 

敷居を跨ぐ 『敷居を跨ぐ』のイラストです。 意味は、その家の中に入ることや、出入りをすることです。 例を一つ紹介します。 ・今後はあの家の敷居を跨ぐことはない。

スポンサーリンク

スポンサーリンク