イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『大上段に構える』のイラスト

投稿日:

大上段に構える

『大上段に構える』のイラストです。

意味は、相手を威圧するような態度を取ることや、ことさらに大げさな態度をとることです。

例を一つ紹介します。

・そんなに大上段に構えることはなく、手の届くところからはじめるといい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『財布の紐を握る』のイラスト

財布の紐を握る 『財布の紐を握る』のイラストです。 意味は、家計などのお金の出し入れする権限を持つことです。 例を一つ紹介します。 ・我が家では、妻が財布の紐を握っているのだ。

『枕を高くして寝る』のイラスト

枕を高くして寝る 『枕を高くして寝る』の慣用句イラストです。 意味は、安心してゆっくりと眠ることです。その他に、不安に思うことがなにもないことをいいます。 例を一つ紹介します。 ・わたしは悩みがこれっ …

『雨後の筍』のイラスト

雨後の筍 雨後の筍(うごのたけのこ)のイラストです。 意味は、雨が降ったあとタケノコが次々と生えるように、似たようなものが相次いで現れることです。

『馬脚を現す』のイラスト

馬脚を現す 『馬脚を現す』の慣用句イラストです。 意味は、隠していた本性が現れることです。 例を一つ紹介します。 ・彼はなにもわかっていないので、質問をすればすぐに馬脚を現すだろうね。

『降って湧いたよう』のイラスト

降って湧いたよう 『降って湧いたよう』の慣用句イラストです。 意味は、物事が突然起きたり、おもいがけなく現れたりするようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・降って湧いたような幸運に恵まれた。

スポンサーリンク

スポンサーリンク