イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『堂に入る(どうにいる)』のイラスト

投稿日:

堂に入る

『堂に入る』のイラストです。

読み方は「どうにはいる」ではなく「どうにいる」です。

意味は、学問や技芸が優れていることです。

例を一つ紹介します。

・今日のライブではベテランらしい堂に入った演奏っぷりだった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『濡れ手で粟』のイラスト

濡れ手で粟 『濡れ手で粟(ぬれてであわ)』のイラストです。 意味は、何も苦労することもなく、お金を儲けたり利益を得たりすることのたとえです。 例を一つ紹介します。 ・株式投資により、濡れ手で粟の大儲け …

『十指の指す所』のイラスト

十指の指す所 十指の指す所のイラストです。 意味は、多くの人が一致して、正しいと認めることです。 例を一つ紹介します。 ・彼が勇者であることは、十指の指す所だ。

『値が張る』のイラスト

値が張る 『値が張る』の慣用句イラストです。 意味は、値段が高いことです。 例を一つ紹介します。 ・彼女にねだられた宝石が、かなり値が張る品物で驚きを隠せない。

『縁起でもない』のイラスト

縁起でもない 『襟を正す』のイラストです。 意味は、不吉であることです。悪いことが起きそうなことです。 例をひとつ紹介します。 ・大事な試合の前に靴紐が切れるなんて、縁起でもない…

『相好を崩す(そうごうをくずす)』のイラスト

相好を崩す 『相好を崩す』のイラストです。 意味は、ニコニコと嬉しそうな表情をすることです。 例を一つ紹介します。 ・孫が来ると一瞬で相好を崩すおばあちゃん。

スポンサーリンク

スポンサーリンク