イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『下駄を預ける』のイラスト

投稿日:

下駄を預ける

『下駄を預ける』のイラストです。

意味は、すべてを相手の裁量にまかせることです。

例をひとつ紹介します。

・次のプロジェクトに関しては、彼に下駄を預けてる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

舌鼓を打つのイラスト

舌鼓を打つ 舌鼓を打つ(したつづみをうつ)のイラストです。 意味は、美味しいものを食べて満足することです。 例を一つ紹介します。 ・あの人は何を食べても舌鼓を打ってる。

『膝が笑う』のイラスト

膝が笑う 『膝が笑う』の慣用句イラストです。 意味は、歩き疲れたりすることで膝の力が入らなくなりガクガクすることです。 例を一つ紹介します。 ・運動不足解消のために、ひさしぶりに散歩したら膝が笑うこと …

『相手にとって不足はない』のイラスト

相手にとって不足はない 『相手にとって不足はない』のイラストです。 意味は、相手の力量も相当で、自分と競い合うのに十分だ。 例をひとつ紹介します。 ・前年チャンピオンとは、相手にとって不足はないな。

『警鐘を鳴らす』のイラスト

警鐘を鳴らす 『警鐘を鳴らす』のイラストです。 意味は、よくないことが起きそうだと人々に注意を促すことです。 例をひとつ紹介します。 ・格差の広がりが、国の将来を危うくすると警鐘を鳴らす。

『采配を振る』のイラスト

采配を振る 『采配を振る』のイラストです。 意味は、指図をする、指揮を執ることです。 例を一つ紹介。 ・日本代表の新しい監督が、どのように采配を振るのかが見ものである。

スポンサーリンク

スポンサーリンク