イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『筆が滑る』のイラスト

投稿日:

筆が滑る

『筆が滑る』の慣用句イラストです。

意味は、書くべきではないことを、うっかり書いてしまうことです。

例を一つ紹介します。

・つい筆が滑って友達を怒らせてしまった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

やきもちを焼く

『やきもちを焼く』のイラスト

やきもちを焼く 『やきもちを焼く』の慣用句イラストです。 意味は、嫉妬することです。 例を一つ紹介します。 ・他の女性と話をしているだけで、私の妻はやきもちを焼くのだ。

『後ろ髪を引かれる』のイラスト

後ろ髪を引かれる 『後ろ髪を引かれる』のイラストです。 意味は、未練が残ってなかなか思い切ることが出来ないことです。 例をひとつ。 ・後ろ髪を引かれる思いで、別れを告げた…そして旅立った。

埒が明かない

『埒が明かない』のイラスト

埒が明かない 『埒が明かない』の慣用句イラストです。 意味は、物事の決着がつかないことです。 例を一つ紹介します。 ・君と話していては、いつまでたっても埒が明かない。

右も左も分からない

『右も左も分からない』のイラスト

右も左も分からない 『右も左も分からない』の慣用句イラストです。 意味は、その土地の土地勘がまったくないことです。 例を一つ紹介します。 ・途中下車したものの、右も左も分からないので電車にまた乗る。

『どういう風の吹き回しか』のイラスト

どういう風の吹き回しか 『どういう風の吹き回しか』のイラストです。 意味は、普段とは違い、どんな弾みでこのようになったのか…ということです。 例を一つ紹介します。 ・普段は腕白な彼が、今日は礼儀正しい …

スポンサーリンク

スポンサーリンク