イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『顔が広い』のイラスト

投稿日:

顔が広い

『顔が広い』のイラストです。

意味は、交際の範囲が広く多方面に知人がいることです。

例をひとつ紹介します。

・ぼくは顔が広いからどこへいっても知り合いに会う。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

虫の居所が悪い

『虫の居所が悪い』のイラスト

虫の居所が悪い 『虫の居所が悪い』の慣用句イラストです。 意味は、ちょっとしたことがいちいち気に触り、すぐ怒る状態にあることです。 例を一つ紹介します。 ・彼女は今虫の居所が悪いから、絶対近づくなよ。

『ネジを巻く(ねじをまく)』のイラスト

螺子を巻く 『ネジを巻く、螺子を巻く(ねじをまく)』のイラストです。 意味は、だらけた人を注意したり、その気持を引き締めることです。 例を一つ紹介します。 ・気が抜けている生徒の螺子を巻く。

『手が空く』のイラスト

手が空く 『手が空く』のイラストです。 意味は、一区切りがついてひまになることです。 例を一つ紹介します。 ・いったん手が空いたので他の人を手伝うことにした。

『いい顔をしない』のイラスト

いい顔しない 『いい顔しない』のイラストです。 意味は、態度が好意的ではなかったり、機嫌のよくない顔つきをすることです。 ひとつ例を紹介します。 ・いつ訪ねても彼女はいい顔をしないので、悲しくなる。

『愛の鞭』のイラスト

愛の鞭 『愛の鞭』のイラストです。 意味は、相手のことを思って与える言葉や罰のたとえのことです。 例をひとつ紹介します。 ・私があなたに厳しく叱るのも、愛の鞭と思ってよく聞きなさい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク