イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『草の根を分けても』のイラスト

投稿日:

草の根を分けても

『草の根を分けても』のイラストです。

意味は、あらん限りの手段を尽くして、またはどんなに細かいところまでもということです。

例をひとつ紹介します。

・最後のコンタクトレンズが落ちてしまったので、草の根を分けても探しているところ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『手が出ない』のイラスト

手が出ない 『手が出ない』のイラストです。 意味は、自分の能力を超えていて、どんな手段も施せないことや、高額すぎて買えないことです。 例を一つ紹介します。 ・彼女が欲しがっているアクセサリーが、とんで …

『濡れ手で粟』のイラスト

濡れ手で粟 『濡れ手で粟(ぬれてであわ)』のイラストです。 意味は、何も苦労することもなく、お金を儲けたり利益を得たりすることのたとえです。 例を一つ紹介します。 ・株式投資により、濡れ手で粟の大儲け …

『膝が笑う』のイラスト

膝が笑う 『膝が笑う』の慣用句イラストです。 意味は、歩き疲れたりすることで膝の力が入らなくなりガクガクすることです。 例を一つ紹介します。 ・運動不足解消のために、ひさしぶりに散歩したら膝が笑うこと …

『憂き目に遭う』のイラスト

憂き目に遭う 『憂き目に遭う』のイラストです。 意味は、つらい思いをすることをいいます。 例をひとつ紹介します。 ・不景気になり会社も倒産…失業の憂き目に遭ってしまう。

『ペンを執る』のイラスト

ペンを執る 『ペンを執る』の慣用句イラストです。 意味は、文章を書くことや、文筆活動を始めることです。 例を一つ紹介します。 ・前ので最後のつもりだったけど、創作意欲が湧いてきたしペンを執るかな…。

スポンサーリンク

スポンサーリンク