イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『昔取った杵柄』のイラスト

投稿日:

昔取った杵柄

昔取った杵柄

昔取った杵柄

『昔取った杵柄』の慣用句イラストです。

意味は、過去に身に付けた技能や腕前のことです。

例を一つ紹介します。

・数十年振りにギターを触ってみたが、昔取った杵柄で特に苦労せずに弾きこなすことができたぞい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

目が覚める

『目が覚める』のイラスト

目が覚める 『目が覚める』の慣用句イラストです。 意味は、迷いや悪心などから抜け出して、正しい方向に向かうことです。 例を一つ紹介します。 ・わたしのいけないところを指摘してくれたおかげで、目が覚めた …

『手が届く』のイラスト

手が届く 『手が届く』のイラストです。 意味は、能力や権力が届く範囲にあることです。 例を一つ紹介します。 ・彼女はすでに私の手の届かないところに行ってしまった。

『大きな顔をする』のイラスト

『大きな顔をする』のイラストです。 意味は、威張った顔つきや態度をとることをいいます。 例をひとつ紹介します。 ・ベテランが威張り散らし大きな顔をするので僕は縮こまった。

『臆病風に吹かれる』のイラスト

臆病風に吹かれる 『臆病風に吹かれる』のイラストです。 意味は、怖くなる、恐ろしくなることです。 例をひとつ紹介します。 ・彼はライバルの猛攻に臆病風に吹かれたのか縮こまった。

『弁が立つ』のイラスト

弁が立つ 『弁が立つ』の慣用句イラストです。 意味は、演説や話が上手であることです。 例を一つ紹介します。 ・普段は普通な彼だが、いったん演説を始めるとあれほど弁が立つ人は見たことががない。

スポンサーリンク

スポンサーリンク