イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『流れに棹差す(ながれにさおさす)』のイラスト

投稿日:

流れに棹差す

『流れに棹差す(ながれにさおさす)』のイラストです。

意味は、時流に乗って世の中をうまく渡ることや、物事が思い通りに進むことをいいます。

例を一つ紹介します。

・今の流れに棹差して、どうにか出世したいと考えている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『名が売れる』のイラスト

名が売れる 『名が売れる(ながうれる)』のイラストです。 意味は、名前や存在が世間に広く知られるようになることです。 例を一つ紹介します。 ・SNSで拡散されたある出来事をきっかけに、名が売れた。

『どういう風の吹き回しか』のイラスト

どういう風の吹き回しか 『どういう風の吹き回しか』のイラストです。 意味は、普段とは違い、どんな弾みでこのようになったのか…ということです。 例を一つ紹介します。 ・普段は腕白な彼が、今日は礼儀正しい …

『稿を起こす』のイラスト

稿を起こす 『稿を起こす(こうをおこす)』のイラストです。 意味は、文章や、原稿を書き始めることです。

『ボタンを掛け違える』のイラスト

ボタンを掛け違える 『ボタンを掛け違える』の慣用句イラストです。 意味は、見込み違いや認識のズレが以前からあったことに後で気づいたときに使う言葉です。 例を一つ紹介します。 ・こんなことになってしまう …

虫の知らせ

『虫の知らせ』のイラスト

虫の知らせ 『虫の知らせ』の慣用句イラストです。 意味は、根拠が無いのになんとなく心に感じる不吉なことや、悪い予感のことです。 例を一つ紹介します。 ・虫の知らせか、その前夜に友人の夢を見たのだった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク