イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『流れに棹差す(ながれにさおさす)』のイラスト

投稿日:

流れに棹差す

『流れに棹差す(ながれにさおさす)』のイラストです。

意味は、時流に乗って世の中をうまく渡ることや、物事が思い通りに進むことをいいます。

例を一つ紹介します。

・今の流れに棹差して、どうにか出世したいと考えている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『得体が知れない』のイラスト

得体が知れない 『得体が知れない』のイラストです。 意味は、姿や考えなど、本当のところがどうなっているのかよくわからないことです。 例をひとつ紹介します。 ・初めて見る生き物だ!得体が知れないぞ。

『力を入れる』のイラスト

力を入れる 『力を入れる』のイラストです。 意味は、ある物事に特に熱意を持って取り組むことです。 例を一つ紹介します。 ・次世代の人材育成に力を入れる。

『砂を噛むよう』のイラスト

砂を噛むよう 『砂を噛むよう』のイラストです。 意味は、味や面白みが少しもなく、無味乾燥に感じるようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・試験に向けて勉強しかしてこなかったが、砂を噛むような日々もこ …

『精も根も尽きる』のイラスト

精も根も尽きる 『精も根も尽きる』のイラストです。 意味は、精力も根気も使い果たして、何かをするという気力がなくなってしまうことです。 例を一つ紹介します。 ・大きな仕事をやり遂げたとたんに、精も根も …

『東西を失う』のイラスト

東西を失う 『東西を失う』のイラストです。 意味は、これからどうしたらよいのか、全くわからなくなることです。 例を一つ紹介します。 ・仕事が軌道に乗らず、東西を失う。

スポンサーリンク

スポンサーリンク