イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『軒を争う』のイラスト

投稿日:

軒を争う

『軒を争う』の慣用句イラストです。

意味は、軒と軒が接するほど、家がギッシリと立ち並んでいるようすのことです。

例を一つ紹介します。

・都会の駅前は、商店が軒を争うように立ち並んでいる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『大見得を切る』のイラスト

大見得を切る 『大見得を切る』のイラストです。 意味は、自分に自信があることを大げさな動作や言葉で強調することです。 例をひとつ紹介します。 ・俺に任せておけと、大見得を切ったのになんてこと…。

『流れを汲む』のイラスト

流れを汲む 『流れを汲む(ながれをくむ)』のイラストです。 意味は、その血統に属することや、その流派を受け継ぐことです。 例を一つ紹介します。 ・この人物は葛飾北斎の流れを汲む、絵の達人である。

『場数を踏む』のイラスト

場数を踏む 『場数を踏む』のイラストです。 意味は、多くの経験を積むことです。 例を一つ紹介します。 ・場数を踏むことで、いざという時に緊張しないで済むようになるよ。

ヨダレが出る

『ヨダレが出る』のイラスト

『ヨダレが出る』の慣用句イラストです。 意味は、欲しいものを目にして、それが欲しくてたまらなくなってしまうことです。 例を一つ紹介します。 ・ヨダレが出るほど条件のいい仕事が舞い込んできたのだ。

『風前の灯』のイラスト

風前の灯 『風前の灯』の慣用句イラストです。 意味は、危険などが目の前にあり、今にも滅びそうであることのたとえです。 例を一つ紹介します。 ・われわれの後継者が見つからないので、このサークルも風前の灯 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク