イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『暖簾に腕押し(のれんにうでおし)』のイラスト

投稿日:

のれんに腕押し

『暖簾に腕押し(のれんにうでおし)』のイラストです。

意味は、いくら力を入れても手応えがなく、張り合いがないことです。

例を一つ紹介します。

・彼に人生の厳しさを教えても暖簾に腕押しだ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『平気の平左』のイラスト

平気の平左 『平気の平左』の慣用句イラストです。 意味は、平気であることを語調がいいように人名めかして言う言葉です。 例を一つ紹介します。 ・彼はなにを言っても平気の平左で、全く気にしない強さを持って …

『老いの繰り言』のイラスト

老いの繰り言 『老いの繰り言』のイラストです。 意味は、老人が言っても仕方のないことをクドクドと繰り返し言うことです。 例をひとつ紹介します。 ・今さらこんなことをいっても老いの繰り言と思われてしまう …

『飲めや歌え』のイラスト

飲めや歌え 『飲めや歌え』の慣用句イラストです。 意味は、宴会などが賑やかに盛り上がっているようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・忘年会は、いつもどおり後半になるにつれ飲めや歌えのどんちゃん騒ぎ …

『お株を奪う』のイラスト

お株を奪う 『お株を奪う』のイラストです。 意味は、ある人が得意としている芸などを、他の人がそれ以上に上手く行ってしまうことです。 例をひとつ紹介します。 ・僕の得意な芸を披露していたのに、となりでお …

『王手を掛ける』のアニメーション

王手を掛ける 『王手を掛ける』のアニメーションです。 意味は、勝利や成功まで、もう一歩の状態にすることです。 例をひとつ紹介します。 ・この勝利を得たことで、優勝に王手を掛けた。

スポンサーリンク

スポンサーリンク