イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『王手を掛ける』のアニメーション

投稿日:

王手を掛ける

『王手を掛ける』のアニメーションです。

意味は、勝利や成功まで、もう一歩の状態にすることです。

例をひとつ紹介します。

・この勝利を得たことで、優勝に王手を掛けた。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-,

関連記事

『頭痛の種』のイラスト

頭痛の種 『頭痛の種』のイラストです。 意味は、心配や悩みの原因となるもののことです。 例を一つ紹介します。 ・大きくなった借金をどうやって返済するのかが頭痛の種である。

『腑が抜ける』のイラスト

腑が抜ける 『腑が抜ける』の慣用句イラストです。 意味は、元気がなくなることや、意気地がなくなることです。 例を一つ紹介します。 ・歴史を動かす大仕事を成し遂げたんだが、その後は腑が抜けた。

『梨の礫(なしのつぶて)』のイラスト

梨の礫 『梨の礫(なしのつぶて)』のイラストです。 意味は、便りを出しても返事が返ってこないことです。 例を一つ紹介します。 ・幼馴染に会いたくて連絡をくださいと伝えたものの、いつまでたっても梨の礫だ …

『不意をつく』のイラスト

不意を突く 『不意をつく』の慣用句イラストです。 意味は、相手が油断しているときを逃さず思いがけもしないことを仕掛けること。 例を一つ紹介します。 ・ヤツは強いので、不意をついて勝つしかないのだ。

『才に溺れる』のイラスト

才に溺れる 『才に溺れる』のイラストです。 意味は、能力や才能を過信して失敗することです。 例を一つ紹介。 ・彼は自分の才に溺れて、挫折してしまった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク