イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『先立つもの』のイラスト

投稿日:

先立つもの

『先立つもの』のイラストです。

意味は、何かをする時に、まずは必要となる物のことで、主にお金のことを指します。

例を一つ紹介します。

・世の中を正すために政治家になりたいのだが、先立つものないのでしばらく無理だ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『大上段に構える』のイラスト

大上段に構える 『大上段に構える』のイラストです。 意味は、相手を威圧するような態度を取ることや、ことさらに大げさな態度をとることです。 例を一つ紹介します。 ・そんなに大上段に構えることはなく、手の …

『青写真を描く』のイラスト

青写真を描く 『青写真を描く』のイラストです。 意味は、将来の予想や未来の構想を心に思うことです。 例を一つ紹介します。 ・今からの人生について青写真を描く。

『抜き足差し足』のイラスト

抜き足差し足 『抜き足差し足』のイラストです。 意味は、人に気付かれないよう、音を立てずにそーっと歩くようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・彼は家族にばれないように部屋を抜け出すと、抜き足差し足 …

『不意をつく』のイラスト

不意を突く 『不意をつく』の慣用句イラストです。 意味は、相手が油断しているときを逃さず思いがけもしないことを仕掛けること。 例を一つ紹介します。 ・ヤツは強いので、不意をついて勝つしかないのだ。

『掃いて捨てるほど』のイラスト

掃いて捨てるほど 『掃いて捨てるほど』の慣用句イラストです。 意味は、有り余るほど多いことのたとえです。 例を一つ紹介します。 ・芸能人を目指している若者は、掃いて捨てるほどいる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク