イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『精魂を傾ける』のイラスト

投稿日:

精魂を傾ける

『精魂を傾ける』のイラストです。

意味は、全ての気力をそこに注ぎ込むことです。

例を一つ紹介します。

・筆者はこの歴史を解き明かすことに精魂を傾けた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『相手にとって不足はない』のイラスト

相手にとって不足はない 『相手にとって不足はない』のイラストです。 意味は、相手の力量も相当で、自分と競い合うのに十分だ。 例をひとつ紹介します。 ・前年チャンピオンとは、相手にとって不足はないな。

『細大漏らさず(さいだいもらさず)』のイラスト

細大漏らさず 『細大漏らさず(さいだいもらさず)』のイラストです。 意味は、どんなに細かな点も残すことない、ということです。 例を一つ紹介。 ・何があったのか細大漏らさず報告せよ!

『時に遇う』のイラスト

『時に遇う』のイラストです。 読み方は「ときにあう」です。 意味は、よい時機にめぐりあうことです。 例を一つ紹介します。 ・時に遇って私は成功したといってもいい。

『彗星の如く』のイラスト

彗星の如く 『彗星の如く』のイラストです。 意味は、まったく突然に現れることです。 例を一つ紹介します。 ・日本サッカー界に、素晴らしいファンタジスタが彗星の如く現れた。

冥土の土産

『冥土の土産』のイラスト

冥土の土産 『冥土の土産』の慣用句イラストです。 意味は、あの世へもっていくものです。 例を一つ紹介します。 ・この際だから、冥土の土産に教えてやるよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク