イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『敷居が高い』のイラスト

投稿日:

敷居が高い

『敷居が高い』のイラストです。

意味は、相手に面目ないことをしているなどの理由でその人の家を訪ねにくいことです。

例を一つ紹介します。

・世話になったにもかかわらず、恩を返せていないので先輩の家は敷居が高い

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『お預けを食う』のイラスト

お預けを食う 『お預けを食う』のイラストです。 意味は、すでに決まりかけていた物事の実現が、なんらかの事情で延期されることです。 例をひとつ紹介します。 ・いつものように隣のワンちゃんは、お預けを食っ …

右も左も分からない

『右も左も分からない』のイラスト

右も左も分からない 『右も左も分からない』の慣用句イラストです。 意味は、その土地の土地勘がまったくないことです。 例を一つ紹介します。 ・途中下車したものの、右も左も分からないので電車にまた乗る。

やきもちを焼く

『やきもちを焼く』のイラスト

やきもちを焼く 『やきもちを焼く』の慣用句イラストです。 意味は、嫉妬することです。 例を一つ紹介します。 ・他の女性と話をしているだけで、私の妻はやきもちを焼くのだ。

無駄足を踏む

『無駄足を踏む』のイラスト

無駄足を踏む 『無駄足を踏む』の慣用句イラストです。 意味は、わざわざそこまで行ったのに留守だったりしてその甲斐がないことです。 例を一つ紹介します。 ・13時間もかけてそこまで行ったのだが、結局は無 …

『檄を飛ばす』のイラスト

檄を飛ばす 『檄を飛ばす』のイラストです。 意味は、自分の考えを訴えて人々の同意を求めることです。 例をひとつ紹介します。 ・改革を成し遂げるために檄を飛ばす。

スポンサーリンク

スポンサーリンク