イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『敷居を跨ぐ』のイラスト

投稿日:

敷居を跨ぐ

『敷居を跨ぐ』のイラストです。

意味は、その家の中に入ることや、出入りをすることです。

例を一つ紹介します。

・今後はあの家の敷居を跨ぐことはない。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『乃公出でずんば(だいこういでずんば)』のイラスト

乃公出でずんば 『乃公出でずんば(だいこういでずんば)』のイラストです。 意味は、もし自分が出なければ、他のものに何ができるというのか、ということです。 例を一つ紹介します。 ・他の連中には任せておけ …

融通がきかない

『融通がきかない』のイラスト

融通がきかない 『融通がきかない』の慣用句イラストです。 意味は、その場に応じて臨機応変に物事を処理できないことです。 例を一つ紹介します。 ・少しくらい大目に見てくれてもよさそうだが、お役所仕事はど …

『伸るか反るか(のるかそるか)』のイラスト

伸るか反るか 『伸るか反るか(のるかそるか)』のイラストです。 意味は、成功するか失敗するかわからないが、思い切ってやってみるようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・みんなは無理だと笑うが、ぼくは …

『猫の目のよう』のイラスト

猫の目のよう 『猫の目のよう』のイラストです。 意味は、物事が変化しやすいことのたとえです。 例を一つ紹介します。 ・社長の考えが猫の目のように変わっていくことについていけない。

『是が非でも』のイラスト

是が非でも 『是が非でも』のイラストです。 意味は、あることが実現することを強く望むことばです。 例を一つ紹介します。 ・この仕事はあなたに是が非でも受けていただきたい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク