イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『俎上に載せる(そじょうにのせる)』のイラスト

投稿日:2018年11月15日 更新日:

俎上に載せる

『俎上に載せる(そじょうにのせる)』のイラストです。

意味は、ある人物や物事を取り上げ、自由に批判し論じることです。

例を一つ紹介します。

・歴史上の偉人を俎上に載せて、今後の未来のためにしっかり議論する必要がある。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

矢面に立つ

『矢面に立つ』のイラスト

矢面に立つ 『矢面に立つ』の慣用句イラストです。 意味は、批判や非難を集中的に浴びる立場に身をおくことです。 例を一つ紹介します。 ・自らが批判の矢面に立つことを覚悟したのです。

横道にそれる

『横道にそれる』のイラスト

横道にそれる 『横道にそれる』の慣用句イラストです。 意味は、本筋から離れていくことです。 例を一つ紹介します。 ・途中から話がどんどん横道にそれるのは、彼の特徴である。

物を言う

『物を言う』のイラスト

物を言う 物を言う 『物を言う』の慣用句イラストです。 意味は、役立つことや、効果があることです。 例を一つ紹介します。 ・こういったピンチには、熟練の経験が物を言うのだよ。

『後ろ髪を引かれる』のイラスト

後ろ髪を引かれる 『後ろ髪を引かれる』のイラストです。 意味は、未練が残ってなかなか思い切ることが出来ないことです。 例をひとつ。 ・後ろ髪を引かれる思いで、別れを告げた…そして旅立った。

『掃き溜めに鶴』のイラスト

掃き溜めに鶴 『掃き溜めに鶴』の慣用句イラストです。 意味は、ツマラナイ所に不似合いな優れたものが入っていることや、それが入ってくることです。 例を一つ紹介します。 ・こんなところに彼女のような綺麗な …

スポンサーリンク

スポンサーリンク