イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『底が知れない』のイラスト

投稿日:

底が知れない

『底が知れない』のイラストです。

意味は、どの程度であるのか、実態や際限がよくわからないことです。

例を一つ紹介します。

・どんなことを聞いても、たちまちに適切な言葉がかえってくる彼の頭脳は底が知れない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『警鐘を鳴らす』のイラスト

警鐘を鳴らす 『警鐘を鳴らす』のイラストです。 意味は、よくないことが起きそうだと人々に注意を促すことです。 例をひとつ紹介します。 ・格差の広がりが、国の将来を危うくすると警鐘を鳴らす。

『魔が差す』のイラスト

魔が差す 『魔が差す』の慣用句イラストです。 意味は、悪魔が心に入り込んでしまったかのように、ふと、考えられないような悪い考えをおこしてしまうことです。 例を一つ紹介します。 ・とても善人な彼がこんな …

『下手に出る』のイラスト

下手に出る 下手に出るのイラストです。 意味は、相手に対してへりくだった態度をとることです。 例を一つ紹介します。 ・下手に出ると、とたんに機嫌がなおっちゃう人なんです。

『太鼓を持つ』のイラスト

太鼓を持つ 『太鼓を持つ』のイラストです。 意味は、相手の機嫌を取るため、その人の話に調子を合わせることです。 例を一つ紹介します。 ・得意先のお偉いさんの太鼓を持つのが得意です。

『時を争う』のイラスト

時を争う 『時を争う』のイラストです。 意味は、一刻を争うと同じ意味です。 例を一つ紹介します。 ・今は時を争う、すぐに配置につけ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク