イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『砂を噛むよう』のイラスト

投稿日:

砂を噛むよう

『砂を噛むよう』のイラストです。

意味は、味や面白みが少しもなく、無味乾燥に感じるようすのことです。

例を一つ紹介します。

・試験に向けて勉強しかしてこなかったが、砂を噛むような日々もこれで終わりだ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『背水の陣を敷く』のイラスト

背水の陣を敷く 『背水の陣を敷く』の慣用句イラストです。 意味は、みずから絶対に負けられない状況に身をおいて、全力を尽くすことです。 例を一つ紹介します。 ・負けてしまうと二軍に落ちてしまうという状況 …

『角を出す』のイラスト

角を出す 『角を出す』のイラストです。 意味は、女性が嫉妬することです。 例を一つ紹介します。 ・他の女にうつつを抜かす彼を見て、彼女は角を出している。 絵の説明:角を出している女性と、坊主頭の男性は …

『筆に任せる』のイラスト

筆に任せる 『筆に任せる』の慣用句イラストです。 意味は、勢いのままに思いついたことをそのまま書くことです。 例を一つ紹介します。 ・家族の旅行の思い出を筆に任せて書き綴ったのが今回の作品です。

『紅涙を絞る』のイラスト

紅涙を絞る 『紅涙を絞る(こうるいをしぼる)』のイラストです。 意味は、女性が涙を流すことです。 例を一つ紹介します。 ・いつの時代も恋愛の物語は、女性の紅涙を絞る。

柳眉を逆立てる

『柳眉を逆立てる(りゅうびをさかだてる)』のイラスト

柳眉を逆立てる 『柳眉を逆立てる』の慣用句イラストです。 意味は、美女が眉を吊り上げて怒るようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・彼に騙されたことを知った彼女は、たちまち柳眉を逆立てたのだ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク