イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『対岸の火事』のイラスト

投稿日:

対岸の火事

『対岸の火事』のイラストです。

意味は、自分には関係なく、また被害が及ぶこともない事件や出来事のたとえのことです。

例を一つ紹介します。

・隣国で起きた事件は、我が国にとって対岸の火事とは言っている時代ではない。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『ネジを巻く(ねじをまく)』のイラスト

螺子を巻く 『ネジを巻く、螺子を巻く(ねじをまく)』のイラストです。 意味は、だらけた人を注意したり、その気持を引き締めることです。 例を一つ紹介します。 ・気が抜けている生徒の螺子を巻く。

『能書きを並べる』のイラスト

能書きを並べる 『能書きを並べる』の慣用句イラストです。 意味は、自分の長所や得意なことなどを並べ立てて吹聴することです。 例を一つ紹介します。 ・能書きを並べる暇があったら、さっさと仕事してくれない …

『縁起を担ぐ』のイラスト

縁起を担ぐ 『縁起を担ぐ』のイラストです。 意味は、些細なことであっても縁起の良し悪しを気にすることです。 この漢字は「招財進宝」というもので、お金が入ってきて、商売繁盛、子孫繁栄が招かれるとされるも …

『根が深い』のイラスト

根が深い 『根が深い』のイラストです。 意味は、原因が深刻で、簡単に解決できるようなものではないことです。 例を一つ紹介します。 ・両者の対立には長年の確執があり、根が深い。

『管を巻く』のイラスト

管を巻く 『管を巻く』のイラストです。 意味は、酔っ払ってとりとめのない事をクドクドと言うことです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク