イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『大魚を逸す(たいぎょをいっす)』のイラスト

投稿日:

大魚を逸す

『大魚を逸す(たいぎょをいっす)』のイラストです。

意味は、大きな仕事を惜しい所で仕損じることです。

例を一つ紹介します。

・プロジェクトの受注まであと一歩のところで、惜しくも大魚を逸した

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『吹けば飛ぶよう』のイラスト

吹けば飛ぶよう 『吹けば飛ぶよう』の慣用句イラストです。 意味は、取るに足らないようすや、重みがなくてちっぽけであるようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・吹けば飛ぶような店だが、私にとってはなに …

『猫の目のよう』のイラスト

猫の目のよう 『猫の目のよう』のイラストです。 意味は、物事が変化しやすいことのたとえです。 例を一つ紹介します。 ・社長の考えが猫の目のように変わっていくことについていけない。

焼け石に水

『焼け石に水』のイラスト

焼け石に水 『焼け石に水』の慣用句イラストです。 意味は、援助や努力が少なすぎてまったく役に立たないことのたとえです。 例を一つ紹介します。 ・この点差では、1点・2点取ったところで焼け石に水だ。

『抜き差しならない』のイラスト

抜き差しならない 『抜き差しならない』のイラストです。 意味は、身動きができないことや、どうすることもできないことです。 例を一つ紹介します。 ・環境問題は、もはや抜き差しならない状況に至っているので …

矢面に立つ

『矢面に立つ』のイラスト

矢面に立つ 『矢面に立つ』の慣用句イラストです。 意味は、批判や非難を集中的に浴びる立場に身をおくことです。 例を一つ紹介します。 ・自らが批判の矢面に立つことを覚悟したのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク