イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『大魚を逸す(たいぎょをいっす)』のイラスト

投稿日:

大魚を逸す

『大魚を逸す(たいぎょをいっす)』のイラストです。

意味は、大きな仕事を惜しい所で仕損じることです。

例を一つ紹介します。

・プロジェクトの受注まであと一歩のところで、惜しくも大魚を逸した

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『雨後の筍』のイラスト

雨後の筍 雨後の筍(うごのたけのこ)のイラストです。 意味は、雨が降ったあとタケノコが次々と生えるように、似たようなものが相次いで現れることです。

『憂き目に遭う』のイラスト

憂き目に遭う 『憂き目に遭う』のイラストです。 意味は、つらい思いをすることをいいます。 例をひとつ紹介します。 ・不景気になり会社も倒産…失業の憂き目に遭ってしまう。

『象牙の塔』のイラスト

象牙の塔 『象牙の塔』のイラストです。 意味は、俗世間とかかわらず、研究所などに閉じこもって学問などに打ち込む境地のことです。

『先を争う』のイラスト

先を争う 『先を争う』のイラストです。 意味は、我さきにと競い合って進むことで、負けまいと思いながら急ぐことである。 例を一つ紹介します。 ・優勝セールでは、人々は先を争って商品へと急ぐ。

『釘を刺す』のイラスト

釘を刺す 『釘を刺す』のイラストです。 意味は、後で言い逃れをできないよう念を押して言うことです。 例をひとつ紹介します。 ・あの秘密だけは誰にも言ってはいけないと釘を刺しておく。

スポンサーリンク

スポンサーリンク