イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『大魚を逸す(たいぎょをいっす)』のイラスト

投稿日:

大魚を逸す

『大魚を逸す(たいぎょをいっす)』のイラストです。

意味は、大きな仕事を惜しい所で仕損じることです。

例を一つ紹介します。

・プロジェクトの受注まであと一歩のところで、惜しくも大魚を逸した

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『札束を積む』のイラスト

札束を積む 『札束を積む』のイラストです。 意味はそのままで、大金を出すことです。 例を一つ紹介します。 ・この世は札束を積めば大体のものは手に入るが、もちろん手に入らないものもある。

『相好を崩す(そうごうをくずす)』のイラスト

相好を崩す 『相好を崩す』のイラストです。 意味は、ニコニコと嬉しそうな表情をすることです。 例を一つ紹介します。 ・孫が来ると一瞬で相好を崩すおばあちゃん。

『平行線をたどる』のイラスト

平行線をたどる 『平行線をたどる』の慣用句イラストです。 意味は、対立する者同士がお互いに歩み寄ることがなく、妥協点が見当たらないことです。 例を一つ紹介します。 ・お互い譲れないことがあるので、交渉 …

『指呼の間(しこのかん)』のイラスト

指呼の間 指呼の間(しこのかん)のイラストです。 意味は、指さして呼べば応えるほどの近い距離のことです。

『口が軽い』のイラスト

口が軽い 『口が軽い』のイラストです。 意味は、口数が多く軽率に話しすることです。 例をひとつ紹介します。 ・私の秘密はあの人にしか言っていないのに、周りに知れ渡っているということは、口が軽い人なのか …

スポンサーリンク

スポンサーリンク