イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『手が込む』のイラスト

投稿日:

手が込む

『手が込む』のイラストです。

意味は、細工や技巧が緻密なことです。また、物事が複雑に込み入っていることです。

例を一つ紹介します。

・あの人は手が込んだ作品で有名な芸術家である。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『墓穴を掘る』のイラスト

墓穴を掘る 『墓穴を掘る』の慣用句イラストです。 意味は、みずから失敗や破滅へと導く原因をつくってしまうことのたとえです。 例を一つ紹介します。 ・落とし穴を掘って、自分が出れなくなったなんて墓穴を掘 …

『臭い飯を食う』のイラスト

臭い飯を食う 『臭い飯を食う』のイラストです。

『懐が寒い』のイラスト

懐が寒い 『懐が寒い』の慣用句イラストです。 意味は、所持金が少ないことです。 例を一つ紹介します。 ・衝動買いをしてしまったので給料日までは懐が寒い日が続く。

『似ても似つかない』のイラスト

似ても似つかない 『似ても似つかない』のイラストです。 意味は、全く似ていないことです。 例を一つ紹介します。 ・兄弟というので似ているのかと思えば、兄と弟は似ても似つかない顔をしているのだった。

『財布の紐が長い』のイラスト

財布の紐が長い 『財布の紐が長い』のイラストです。 意味は、ケチでお金を出し渋る様子のことです。 例を一つ紹介します。 ・あの人は財布の紐が長いから、かなりお金も溜まってるはず。

スポンサーリンク

スポンサーリンク