イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『手が付けられない』のイラスト

投稿日:

手が付けられない

『手が付けられない』のイラストです。

意味は、どんな方法や手段も施しようがない、どうすることもできないことです。

例を一つ紹介します。

・ひとたび彼が怒って暴れだすと、もう手が付けられない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『吹けば飛ぶよう』のイラスト

吹けば飛ぶよう 『吹けば飛ぶよう』の慣用句イラストです。 意味は、取るに足らないようすや、重みがなくてちっぽけであるようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・吹けば飛ぶような店だが、私にとってはなに …

『負けず劣らず』のイラスト

負けず劣らず 『負けず劣らず』の慣用句イラストです。 意味は、互いに優劣が付けられないくらいであるようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・彼は間違いなくヒーローだが、その弟も負けず劣らず優秀である …

『平行線をたどる』のイラスト

平行線をたどる 『平行線をたどる』の慣用句イラストです。 意味は、対立する者同士がお互いに歩み寄ることがなく、妥協点が見当たらないことです。 例を一つ紹介します。 ・お互い譲れないことがあるので、交渉 …

『底が割れる』のイラスト

底が割れる 『底が割れる』のイラストです。 意味は、隠していたことや嘘をついていることが相手に見破られることです。 例を一つ紹介します。 ・彼の嘘はすぐに底が割れる。

『鬱憤を晴らす』のイラスト

うっぷんを晴らす 『鬱憤を晴らす』のイラストです。 意味は、心の中にたまっている憤りなどを吐き出すことです。 例をひとつ紹介します。 ・仕事でたまったストレスは、海に叫んで鬱憤を晴らしてきたよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク