イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『時に遇う』のイラスト

投稿日:

『時に遇う』のイラストです。

読み方は「ときにあう」です。

意味は、よい時機にめぐりあうことです。

例を一つ紹介します。

時に遇って私は成功したといってもいい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『顔が広い』のイラスト

顔が広い 『顔が広い』のイラストです。 意味は、交際の範囲が広く多方面に知人がいることです。 例をひとつ紹介します。 ・ぼくは顔が広いからどこへいっても知り合いに会う。

虫の知らせ

『虫の知らせ』のイラスト

虫の知らせ 『虫の知らせ』の慣用句イラストです。 意味は、根拠が無いのになんとなく心に感じる不吉なことや、悪い予感のことです。 例を一つ紹介します。 ・虫の知らせか、その前夜に友人の夢を見たのだった。

『多かれ少なかれ』のイラスト

  多かれ少なかれ   『多かれ少なかれ』のイラストです。 意味は、数量や程度などに多少の違いがあったとしても、ということです。 例をひとつ紹介します。 ・親というものは多かれ少な …

『顔から火が出る』のイラスト

顔から火が出る 『顔から火が出る』のイラストです。 意味は、恥ずかしくて顔が真っ赤になるようすです。 例をひとつ紹介します。 ・みんなの前で歌を披露したけど、顔から火が出るほど恥ずかしかった。

『情け容赦もなく』のイラスト

情け容赦もなく 『情け容赦もなく』のイラストです。 意味は、思いやりの心をかけることもなく、大変に厳しいようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・一日たりとも遅れは許さないと、情け容赦もなく告げられ …

スポンサーリンク

スポンサーリンク