イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『峠を越す』のイラスト

投稿日:

峠を越す

『峠を越す』のイラストです。

意味は、勢いが最も盛んな時期や危険な時期を過ぎることです。

例を一つ紹介します。

・病状も峠を越したので、安心しても大丈夫ですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『乃公出でずんば(だいこういでずんば)』のイラスト

乃公出でずんば 『乃公出でずんば(だいこういでずんば)』のイラストです。 意味は、もし自分が出なければ、他のものに何ができるというのか、ということです。 例を一つ紹介します。 ・他の連中には任せておけ …

『堂に入る(どうにいる)』のイラスト

堂に入る 『堂に入る』のイラストです。 読み方は「どうにはいる」ではなく「どうにいる」です。 意味は、学問や技芸が優れていることです。 例を一つ紹介します。 ・今日のライブではベテランらしい堂に入った …

立錐の余地もない

『立錐の余地もない(りっすいのよちもない)』のイラスト

立錐の余地もない 『立錐の余地もない(りっすいのよちもない)』の慣用句イラストです。 意味は、人や物が密集していて入り込めないようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・東京の電車は、通勤の人達で立錐 …

レッテルを貼る

『レッテルを貼る』の無料素材イラスト

レッテルを貼る 『レッテルを貼る』の慣用句イラストです。 意味は、人などに対して、一方的にこうであると評価をすることです。 例を一つ紹介します。 ・同僚から、遅刻魔としてのレッテルを貼られてしまった。

『筆が滑る』のイラスト

筆が滑る 『筆が滑る』の慣用句イラストです。 意味は、書くべきではないことを、うっかり書いてしまうことです。 例を一つ紹介します。 ・つい筆が滑って友達を怒らせてしまった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク