イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『峠を越す』のイラスト

投稿日:

峠を越す

『峠を越す』のイラストです。

意味は、勢いが最も盛んな時期や危険な時期を過ぎることです。

例を一つ紹介します。

・病状も峠を越したので、安心しても大丈夫ですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『手が切れる』のイラスト

手が切れる 『手が切れる』のイラストです。 意味は、相手との関係がなくなることです。 例を一つ紹介します。 ・やっと悪い仲間と手が切れて足を洗える。

『頭角を現す』のイラスト

頭角を現す 『頭角を現す』のイラストです。 意味は、才能や能力などが他に比べて特に優れていて目立っていることです。 例を一つ紹介します。 ・彼は入社してすぐにメキメキと頭角を現している。

無駄足を踏む

『無駄足を踏む』のイラスト

無駄足を踏む 『無駄足を踏む』の慣用句イラストです。 意味は、わざわざそこまで行ったのに留守だったりしてその甲斐がないことです。 例を一つ紹介します。 ・13時間もかけてそこまで行ったのだが、結局は無 …

『負けず劣らず』のイラスト

負けず劣らず 『負けず劣らず』の慣用句イラストです。 意味は、互いに優劣が付けられないくらいであるようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・彼は間違いなくヒーローだが、その弟も負けず劣らず優秀である …

『薹が立つ』のイラスト

薹が立つ 『薹が立つ(とうがたつ)』のイラストです。 意味は、人の盛りが過ぎて、新鮮さがなくなることです。 例を一つ紹介します。 ・薹が立つ前に嫁に行けだなんて余計なお世話じゃい!

スポンサーリンク

スポンサーリンク