イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『頭角を現す』のイラスト

投稿日:

頭角を現す

『頭角を現す』のイラストです。

意味は、才能や能力などが他に比べて特に優れていて目立っていることです。

例を一つ紹介します。

・彼は入社してすぐにメキメキと頭角を現している。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『馬脚を現す』のイラスト

馬脚を現す 『馬脚を現す』の慣用句イラストです。 意味は、隠していた本性が現れることです。 例を一つ紹介します。 ・彼はなにもわかっていないので、質問をすればすぐに馬脚を現すだろうね。

『十指に余る』のイラスト

十指に余る 『十指に余る』のイラストです。 意味は、数が十より多い、両手の指だけでは数えきれないことです。 例を一つ紹介します。 ・彼は優勝してきた数が十指に余る。

『相好を崩す(そうごうをくずす)』のイラスト

相好を崩す 『相好を崩す』のイラストです。 意味は、ニコニコと嬉しそうな表情をすることです。 例を一つ紹介します。 ・孫が来ると一瞬で相好を崩すおばあちゃん。

『怪我の功名』のイラスト

怪我の功名 『怪我の功名』のイラストです。 意味は、失敗したことがかえって良い結果をもたらすことです。

『総好かんを食う』のイラスト

総好かんを食う 『総好かんを食う』のイラストです。 意味は、全員から嫌われることです。 例を一つ紹介します。 ・無理な指示を出し続けた結果、従業員から総好かんを食ってしまった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク