イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『付かず離れず』のイラスト

投稿日:

付かず離れず

『付かず離れず』のイラストです。

意味は、近づき過ぎず、また離れもせずに程よい関係で接することです。

例を一つ紹介します。

・我々はこのまま付かず離れずの関係を保ちたいと考える。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『お伺いを立てる』のイラスト

お伺いを立てる 『お伺いを立てる』のイラストです。 意味は、目上の人に判断を仰ぐ、または、目上の方に許可を求めることです。 例をひとつ紹介します。 ・上司にお伺いを立ててきます。

『風雲急を告げる』のイラスト

風雲急を告げる 『風雲急を告げる』の慣用句イラストです。 意味は、今にお大きな事が起こりそうな緊迫した情勢であることです。 例を一つ紹介します。 ・国会での審議は、一転して風雲急を告げる展開となった。

『名が売れる』のイラスト

名が売れる 『名が売れる(ながうれる)』のイラストです。 意味は、名前や存在が世間に広く知られるようになることです。 例を一つ紹介します。 ・SNSで拡散されたある出来事をきっかけに、名が売れた。

『猫も杓子も』のイラスト

猫も杓子も 『猫も杓子も(ねこもしゃくしも)』のイラストです。 意味は、どんな人も、だれもかれも、のことです。 猫も杓子も、の猫は神主、杓子は僧侶から来た説や、猫が女で杓子が子供という説、猫は寝子で杓 …

『螺子が緩む(ねじがゆるむ)』のイラスト

螺子が緩む 『螺子が緩む(ねじがゆるむ)』のイラストです。 意味は、緊張感がなくなることや、気持ちがたるむことを言います。 例を一つ紹介します。 ・厳しい先生がまったくいないと、生徒たちの螺子が緩むこ …

スポンサーリンク

スポンサーリンク