イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『矢面に立つ』のイラスト

投稿日:

矢面に立つ

矢面に立つ

矢面に立つ

『矢面に立つ』の慣用句イラストです。

意味は、批判や非難を集中的に浴びる立場に身をおくことです。

例を一つ紹介します。

・自らが批判の矢面に立つことを覚悟したのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『煽りを食う』のイラスト

煽りを食う 『煽りを食う(あおりをくう)』のイラストです。 意味は、周りの状況の変化にて、思わぬ災難や影響を受けることです。 例をひとつ紹介します。 不況の波が押し寄せて煽りを食ってしまった…おかげで …

『痛棒を食らわす(つうぼうをくらわす)』のイラスト

痛棒を食らわす 『痛棒を食らわす(つうぼうをくらわす)』のイラストです。 意味は、激しく叱りつけることです。 例を一つ紹介します。 ・いたずら坊主には、痛棒を食らわす必要がある。

『血が騒ぐ』のイラスト

血が騒ぐ 『血が騒ぐ』のイラストです。 意味は、気持ちが高ぶり、じっとしていられなくなることです。 例を一つ紹介します。 ・ワールドカップで日本代表が決勝に進み、サッカーファンの血が騒ぐ。

『魔が差す』のイラスト

魔が差す 『魔が差す』の慣用句イラストです。 意味は、悪魔が心に入り込んでしまったかのように、ふと、考えられないような悪い考えをおこしてしまうことです。 例を一つ紹介します。 ・とても善人な彼がこんな …

『憂き身をやつす』のイラスト

憂き身をやつす 『憂き身をやつす(うきみをやつす)』のイラストです。 意味は、体が痩せてしまうほど、ひとつの物事に熱中することです。 例をひとつ。 ・叶わぬ夢に憂き身をやつす。 あまり意味のないことに …

スポンサーリンク

スポンサーリンク