イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『要領を得ない』のイラスト

投稿日:

要領を得ない

要領を得ない

要領を得ない

『要領を得ない』の慣用句イラストです。

意味は、物事の筋道や肝心な点がよく理解できないことです。

例を一つ紹介します。

・彼女の話はわかりにくく、なかなか要領を得ないのだ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『腑が抜ける』のイラスト

腑が抜ける 『腑が抜ける』の慣用句イラストです。 意味は、元気がなくなることや、意気地がなくなることです。 例を一つ紹介します。 ・歴史を動かす大仕事を成し遂げたんだが、その後は腑が抜けた。

『捨てたものではない』のイラスト

捨てたものではない 『捨てたものではない』のイラストです。 意味は、捨ててもいいと思えるほど価値がないように見えて、まだ見込みがあることです。 例を一つ紹介します。 ・いつもはヤンチャな彼だが、捨て猫 …

『砂を噛むよう』のイラスト

砂を噛むよう 『砂を噛むよう』のイラストです。 意味は、味や面白みが少しもなく、無味乾燥に感じるようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・試験に向けて勉強しかしてこなかったが、砂を噛むような日々もこ …

『ペンを執る』のイラスト

ペンを執る 『ペンを執る』の慣用句イラストです。 意味は、文章を書くことや、文筆活動を始めることです。 例を一つ紹介します。 ・前ので最後のつもりだったけど、創作意欲が湧いてきたしペンを執るかな…。

『微醺を帯びる(びくんをおびる)』のイラスト

微醺を帯びる 『微醺を帯びる(びくんをおびる)』の慣用句イラストです。 意味は、少し酒に酔う、ほろ酔いになることです。 例を一つ紹介します。 ・おじいちゃんは毎晩微醺を帯びている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク