イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

ことわざ・慣用句

『造詣が深い』のイラスト

投稿日:

造詣が深い

『造詣が深い』のイラストです。

意味は、ある分野に関して深い知識や技能を持っていることです。

例を一つ紹介します。

・彼は美術のほか、文学にも造詣が深い

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ことわざ・慣用句
-

関連記事

『伸るか反るか(のるかそるか)』のイラスト

伸るか反るか 『伸るか反るか(のるかそるか)』のイラストです。 意味は、成功するか失敗するかわからないが、思い切ってやってみるようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・みんなは無理だと笑うが、ぼくは …

『負けず劣らず』のイラスト

負けず劣らず 『負けず劣らず』の慣用句イラストです。 意味は、互いに優劣が付けられないくらいであるようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・彼は間違いなくヒーローだが、その弟も負けず劣らず優秀である …

『血で血を洗う』のイラスト

血を血で洗う 『血を血で洗う』のイラストです。 意味は、血の繋がっている者や仲間同士で互いにむごい争いをすることです。 例を一つ紹介します。 ・遺産をめぐり、血を血で洗う争いが繰り広げられた。

『能書きを並べる』のイラスト

能書きを並べる 『能書きを並べる』の慣用句イラストです。 意味は、自分の長所や得意なことなどを並べ立てて吹聴することです。 例を一つ紹介します。 ・能書きを並べる暇があったら、さっさと仕事してくれない …

『大見得を切る』のイラスト

大見得を切る 『大見得を切る』のイラストです。 意味は、自分に自信があることを大げさな動作や言葉で強調することです。 例をひとつ紹介します。 ・俺に任せておけと、大見得を切ったのになんてこと…。

スポンサーリンク

スポンサーリンク