イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

「 ふ 」 一覧

『懐が寒い』のイラスト

2018/12/15   -ことわざ・慣用句
 

懐が寒い 『懐が寒い』の慣用句イラストです。 意味は、所持金が少ないことです。 例を一つ紹介します。 ・衝動買いをしてしまったので給料日までは懐が寒い日が続く。

『懐が暖かい』のイラスト

2018/12/15   -ことわざ・慣用句
 

懐が暖かい 『懐が暖かい』の慣用句イラストです。 意味は、多額の所持金があることです。 例を一つ紹介します。 ・私はいつも懐が暖かいのだ。はっはっは。

『不徳の致すところ』のイラスト

2018/12/14   -ことわざ・慣用句
 

不徳の致すところ 『不徳の致すところ』の慣用句イラストです。 意味は、ある事故や失敗について自分に責任があることを認め、謝罪するときの言葉です。 例を一つ紹介します。 ・今回の騒動に関しては、すべてわ …

『筆に任せる』のイラスト

2018/12/14   -ことわざ・慣用句
 

筆に任せる 『筆に任せる』の慣用句イラストです。 意味は、勢いのままに思いついたことをそのまま書くことです。 例を一つ紹介します。 ・家族の旅行の思い出を筆に任せて書き綴ったのが今回の作品です。

『筆が滑る』のイラスト

2018/12/14   -ことわざ・慣用句
 

筆が滑る 『筆が滑る』の慣用句イラストです。 意味は、書くべきではないことを、うっかり書いてしまうことです。 例を一つ紹介します。 ・つい筆が滑って友達を怒らせてしまった。

『降って湧いたよう』のイラスト

2018/12/14   -ことわざ・慣用句
 

降って湧いたよう 『降って湧いたよう』の慣用句イラストです。 意味は、物事が突然起きたり、おもいがけなく現れたりするようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・降って湧いたような幸運に恵まれた。

『蓋を開ける』のイラスト

2018/12/14   -ことわざ・慣用句
 

蓋を開ける 『蓋を開ける』の慣用句イラストです。 意味は、物事を始めることや、物事の経過や結果を確認することです。 例を一つ紹介します。 ・世間で騒がれているので期待していたが、蓋を開けてみると大した …

『二股をかける』のイラスト

2018/12/14   -ことわざ・慣用句
 

二股をかける 『二股をかける』の慣用句イラストです。 意味は、同時にふたつの目的を遂げようとする、または結果がどちらに転んでもいいように一方に決めず両方に関係をつけておくことです。 例を一つ紹介します …

『二つ返事で』のイラスト

2018/12/14   -ことわざ・慣用句
 

二つ返事で 『二つ返事で』の慣用句イラストです。 意味は、少しもためらうこともなく、すぐに引き受けるようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・彼はいつだって私のお願いを二つ返事で承諾してくれる。

『二つに一つ』のイラスト

2018/12/14   -ことわざ・慣用句
 

二つに一つ 『二つに一つ』の慣用句イラストです。 意味は、ふたつのうちどちらか、または、どちらかを選択するよりほかがないことです。 例を一つ紹介します。 ・このまま挑戦するか、諦めるかの二つに一つだ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク