イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

「 へ 」 一覧

『ペンを執る』のイラスト

2018/12/16   -ことわざ・慣用句
 

ペンを執る 『ペンを執る』の慣用句イラストです。 意味は、文章を書くことや、文筆活動を始めることです。 例を一つ紹介します。 ・前ので最後のつもりだったけど、創作意欲が湧いてきたしペンを執るかな…。

『ペンを折る』のイラスト

2018/12/16   -ことわざ・慣用句
 

ペンを折る 『ペンを折る』の慣用句イラストです。 意味は、文筆活動をやめることです。 例を一つ紹介します。 ・この作品を最後にペンを折るかな…。

『片鱗を示す』のイラスト

2018/12/16   -ことわざ・慣用句
 

片鱗を示す 『片鱗を示す』の慣用句イラストです。 意味は、才能や知識などの一部分をチラッと見せることです。 例を一つ紹介します。 ・じゃんけん大会で、大物ルーキーがはやくも大器の片鱗を示した。

『ぺんぺん草が生える』のイラスト

2018/12/16   -ことわざ・慣用句
 

ぺんぺん草が生える 『ぺんぺん草が生える』の慣用句イラストです。 意味は、土地や家などがひどく荒れているようすのことです。 例を一つ紹介します。 ・昔はこの家にも色んな人が来ていたが、今ではぺんぺん草 …

『ベンチを温める』のイラスト

2018/12/16   -ことわざ・慣用句
 

ベンチを温める 『ベンチを温める』の慣用句イラストです。 意味は、スポーツで試合に出場せず補欠としてベンチにいることです。 例を一つ紹介します。 ・今年は結構頑張ったけど、いまだベンチを温めているのだ …

『弁が立つ』のイラスト

2018/12/16   -ことわざ・慣用句
 

弁が立つ 『弁が立つ』の慣用句イラストです。 意味は、演説や話が上手であることです。 例を一つ紹介します。 ・普段は普通な彼だが、いったん演説を始めるとあれほど弁が立つ人は見たことががない。

『減らず口をたたく』のイラスト

2018/12/16   -ことわざ・慣用句
 

減らず口をたたく 『減らず口をたたく』の慣用句イラストです。 意味は、負け惜しみを言うことや、悪口や屁理屈を言いたい放題にいうことです。 例を一つ紹介します。 ・その件に関しては終わったんだから、いつ …

『屁の河童』のイラスト

2018/12/16   -ことわざ・慣用句
 

屁の河童 『屁の河童』の慣用句イラストです。 意味は、全く気にならないことや、たやすくできることです。 例を一つ紹介します。 ・君になにを言われようとも、そんなことは屁の河童じゃ。

『へそを曲げる』のイラスト

2018/12/16   -ことわざ・慣用句
 

へそを曲げる 『へそを曲げる』の慣用句イラストです。 意味は、気に入らないことがあって、機嫌を悪くすることです。 例を一つ紹介します。 ・なかなか相手をしてあげれないので、最近はへそを曲げる事が多い。

『べそをかく』のイラスト

2018/12/15   -ことわざ・慣用句
 

べそをかく 『べそをかく』の慣用句イラストです。 意味は、子供などが泣き顔になることです。 例を一つ紹介します。 ・あまりに悲しいことがあったのか、ものすごい勢いでべそをかく女の子。

スポンサーリンク

スポンサーリンク