イラストフリーのガガガ

当サイトのイラストは個人・商用フリーです。登録不要で手軽にお使いください。

「 む 」 一覧

無駄骨を折る

『無駄骨を折る』のイラスト

2018/12/24   -ことわざ・慣用句
 

無駄骨を折る 『無駄骨を折る』の慣用句イラストです。 意味は、努力したのにその結果が無駄なものに終わることです。 例を一つ紹介します。 ・彼を味方につけたとしても、無駄骨を折ることになるんじゃないか。

無駄口を叩く

『無駄口を叩く』のイラスト

2018/12/24   -ことわざ・慣用句
 

無駄口を叩く 『無駄口を叩く』の慣用句イラストです。 意味は、言っても言わなくてもいいような余計なことをしゃべることです。 例を一つ紹介します。 ・学生たちはみんな無駄口を叩くようなことなく、勉強に集 …

無駄足を踏む

『無駄足を踏む』のイラスト

2018/12/24   -ことわざ・慣用句
 

無駄足を踏む 『無駄足を踏む』の慣用句イラストです。 意味は、わざわざそこまで行ったのに留守だったりしてその甲斐がないことです。 例を一つ紹介します。 ・13時間もかけてそこまで行ったのだが、結局は無 …

虫の知らせ

『虫の知らせ』のイラスト

2018/12/24   -ことわざ・慣用句
 

虫の知らせ 『虫の知らせ』の慣用句イラストです。 意味は、根拠が無いのになんとなく心に感じる不吉なことや、悪い予感のことです。 例を一つ紹介します。 ・虫の知らせか、その前夜に友人の夢を見たのだった。

虫の居所が悪い

『虫の居所が悪い』のイラスト

2018/12/22   -ことわざ・慣用句
 

虫の居所が悪い 『虫の居所が悪い』の慣用句イラストです。 意味は、ちょっとしたことがいちいち気に触り、すぐ怒る状態にあることです。 例を一つ紹介します。 ・彼女は今虫の居所が悪いから、絶対近づくなよ。

虫の息

『虫の息』のイラスト

2018/12/22   -ことわざ・慣用句
 

虫の息 『虫の息』の慣用句イラストです。 意味は、今にも止まりそうな弱々しい息のことです。 例を一つ紹介します。 ・駆けつけたものの、彼は既に虫の息であったのだ。

虫酸が走る

『虫酸が走る』のイラスト

2018/12/22   -ことわざ・慣用句
 

虫酸が走る 『虫酸が走る』の慣用句イラストです。 意味は、胸がムカついているほど不快であることです。 例を一つ紹介します。 ・思い出すだけでも虫酸が走るぜ。

虫が好かない

『虫が好かない』のイラスト

2018/12/22   -ことわざ・慣用句
 

虫が好かない 『虫が好かない』の慣用句イラストです。 意味は、特に理由はないのだが、なんとなく気に入らないことです。 例を一つ紹介します。 ・なにをされたということもないのだけど、どうも虫が好かない。

虫が知らせる

『虫が知らせる』のイラスト

2018/12/22   -ことわざ・慣用句
 

虫が知らせる 虫が知らせる 『虫が知らせる』の慣用句イラストです。 意味は、特に理由はないが、事が起きる前になんとなく感じることです。 例を一つ紹介します。 ・虫が知らせたのか、その日は普段よりも早く …

昔取った杵柄

『昔取った杵柄』のイラスト

2018/12/22   -ことわざ・慣用句
 

昔取った杵柄 『昔取った杵柄』の慣用句イラストです。 意味は、過去に身に付けた技能や腕前のことです。 例を一つ紹介します。 ・数十年振りにギターを触ってみたが、昔取った杵柄で特に苦労せずに弾きこなすこ …

スポンサーリンク

スポンサーリンク